横浜市中区の藤原淳税理士事務所です。

金融機関と話していると、粉飾するぐらいなら赤字の決算書を出してくれと言われます。

そりゃそうですよね。

そして粉飾は、バレています。

そして税理士も、「こいつは粉飾税理士」となります。

直前に決算書をなんとかしようと思っても、結局、決算書をイジるという事になりますので、

基本的にどうにもならないと思ってください。

私は、原則として、申告書提出直後に融資を受ける事をおすすめしています。

どんな会社でも、決算書が基本的に1番まともな状態だからです。

もし、決算後の融資が難しい場合には、

地道に月次決算を行い金融機関とのコミュニケーションをとりながら、経営改善していく事をおすすめします。

もし、借入ができる会社になりたい場合には、下記リンクをご覧ください。

    お問い合わせ内容必須

    相談(電話・Zoom)希望日時※土・日・祝日でもOKです
    ※予約制(3日前までに要予約)

    第一希望日:

    第二希望日:

    お名前

    ふりがな

    電話番号

    メールアドレス

    初回希望連絡方法

    お問い合わせ内容必須