横浜市中区の藤原淳税理士事務所です。
中小企業の成長を応援し、会計から元気にします

この度は藤原淳税理士事務所のウェブサイトをご覧頂き誠にありがとうございます。

決算申告に加え、創業、融資、補助金、M&Aに力を入れている横浜市中区の会計事務所です。

神奈川県平塚市出身の昭和51年生まれです。

税理士は税務申告も重要な業務の一つですが、もう一つ重要な業務があります。

それは決算書の数字を社長に使って頂く支援です。

コンサルティングという言葉を使うと、社長に税理士に何が分かると言われる事もあります。

しかし! いわゆる経営コンサルティングとは一線を画します。

会計数値は御社の状況を語りかけてきます。

会計数値を糸口にして、財務上の問題点を改善します。

一緒に10年先を見据えて頑張ってみませんか?

税理士藤原 淳
出身神奈川県平塚市
趣味オーケストラ鑑賞(ニューヨークフィルとコンセルトヘボウが好きです。) シーカヤック トロンボーン 
ユーコン川を下りオーロラを観たり、バンクーバー島でシーカヤック&キャンプなどもしました。
免許・資格税理士、行政書士、CFP、大型自動二輪免許、普通自動車免許 ※大学時代、簿記三級に落ちました。
税理士登録日平成20年9月24日
プロフィール日興証券株式会社(現:SMBC日興証券)、
世界四大税理士法人の一つに属する
新日本アーンストアンドヤング税理士法人(現:EY税理士法人)を経て、
米国系不動産ファンドのアセットマネジメント会社である
エートス・ジャパン・エルエルシーでは、
ヴァイスプレジデントとしてホテルや商業ビル等を保有する不動産系企業への投資、
TMK等を利用した資産流動化に関して税務の観点からファンドに助言を行う。

また、ホテル投資においては投資先大手ホテルの役員、
法務省管轄の債権回収会社において、取締役に就任
その他、顧問先において取締役、中堅税理士法人においてアドバイザーを務めておりました

中央大学商学部金融学科卒業
慶應義塾大学大学院法学研究科租税訴訟補佐人講座修了
税理士のほかにCFP、行政書士等の資格も保有

独立後は米国系・アジア系・内国系ファンドに対するアドバイス、
外国人投資家をクライアントに持つ不動産会社に対するアドバイス、
オーナー系企業の株式譲渡等をサポート

悩み:プロフィールとお会いした時のギャップを埋める文章力
「えっ?意外に話しやすい人じゃない」と100人ぐらいに言われています。
名称藤原淳税理士事務所
住所〒231-0014
横浜市中区常盤町1丁目2番1号 サンネット関内ビル8階A-2号室
連絡先045-264-9330
加入団体東京地方税理士会
提携パートナー
株式会社バトンズ
アクセス
オフィス
名称フジワラ・コンサルティング・オフィス合同会社
事業内容財務コンサルティング
住所〒231-0015 
神奈川県横浜市中区尾上町4-57 横浜尾上町ビルディング 8F
連絡先050-3580-3553
アクセス