借入金月商倍率
藤原

借入金月商倍率は次の計算式です。
借入金月商倍率=(借入金+割引手形)÷(売上高÷12ヶ月)

借入限度額の目安として、月商の6倍が一般的に限度とされています。適正な借入金月商倍率としては、3倍~4倍程度が一般的に目安と言われています。

ただし、コロナ禍で飲食業、宿泊業、運輸業などは、過剰債務となっているため、10倍から20倍程度になっているようです。(東京商工リサーチ:https://www.tsr-net.co.jp/data/detail/1191516_1527.html

同じく重要指標の債務償還年数は下記です。あわせてご理解下さい。

コロナ融資の返済でお困りの方は、経営改善サポート保証をご検討ください。神奈川県となっておりますが、国の制度です。各県で名称等が微妙に異なりますが、基本の制度設計は変わりません。